- プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AK-47の展示会とは

ak-47-5.jpg
Image:ANDREW WINNING

残念ながらAKB48の話ではない。

ソビエト連邦により開発された殺戮兵器AK-47。歩兵用アサルトライフル。ロンドンの現代アート協会で行われた展示会では、この殺戮兵器が完全に無力化された。

元兵士のブラン・シモンドソン氏の提案により開催された展示会に並ぶのは現代アートに変貌を遂げたライフル・AK-47の数々。この展示会は平和への願いを込めた主催者達、そしてアーティスト達による平和への願いを世界中にメッセージとして届けたことだろう。

続きを読む

スピード社、高性能水着素材のファッションショー

Speedo LZR SWIM Suite 2
Image:Coolist

競泳水着と言えばやっぱり英国のメーカー「スピード」。2009年に名高きスピードLZRが競泳界で使用禁止となったのは記憶に新しい。

改定されたのは水着の素材と身体を覆う部分。素材は織物に限定され、男子が腰からひざまで、女子は肩からひざを覆う水着だけが公式戦で使用可能となった。ポリウレタン製やラバー製の水着は全面禁止になっている。

スピードLZRを着用して更新された世界記録がいくつあるかご存知ですか??

その数なんと「91」
全ての記録が塗り替えられる前に使用禁止にしたのだろうか?もしくは既に更新済??

さて、そんな水泳界の常識を代えてしまったLZR。もう使えない素材をファッションに変えようと試みたのはロンドンのファッション大学の学生達。スピード・ロゴの入ったドレスなんてちょっとだけ粋だ。

続きを読む

「傘で飲み水を集める」、「洗濯機の水をトイレで再利用」 世界を水不足を救う斬新なエコなアイデアの数々

mini garden
Image:ODDEE

世界中で水不足が深刻になりつつある。
今年はアメリカが約60年ぶりの大規模な旱魃となり穀物相場の高騰を招いた。世界人口は増える一方。。今後益々水や電気の節約が生活課題になってきそうだ。

今日は節水・水の再利用という観点でとってもエコな商品やコンセプトをご紹介。
どうして今まで思いつかなかったの?と思う様な画期的なアイデアが世の中にはたくさんある。

Top画像は排水を利用して植物を育てるミニガーデン付き洗面所。
ちょっと植物があるだけで朝から気分も良くなりそうだ。

続きを読む

集団飛び降り自殺!!?? いやいやこれはギネス記録への挑戦

【驚愕のミニチュア世界】 これ、人形作るの大変そう。。

miniature figure 4
Image:MOCO

エノメクス。米サンディエゴのフォトグラファー。

スプレーでストリート・アート、そしてグラフィティ・アートの作成に勤しんでいた彼は、その手法では見る者に明確なメッセージを伝えることが難しいと感じ、ミニチュア・フィギュアを使用した写真芸術を発表し始めた。
娘が生まれたのも表現手法を変えたきっかけになったという。毎日12時間もキャンパスに向き合って居ては家族と過ごす時間がないと考えた為だ。

ミニチュアを使用した作品で人々を楽しませると同時に様々なメッセージを発信することが出来ると彼は考えた。ホームレス問題、ドラッグ、ファースト・フードと肥満など、現代社会に潜む様々な問題を一枚の写真に込める。

続きを読む

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。