自然の猛威は続く 米国で大規模なトルネード被害 - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


自然の猛威は続く 米国で大規模なトルネード被害

tornado.jpg
Photo:AAAFTA

4月27日に米国南部で大規模な竜巻が発生した。

被害の酷かったアラバマ州タスカルーサでは家屋やビルが破壊され街の南部は壊滅状態に陥っている。報告される死者の数は増え続けており、アラバマ州だけで少なくとも204人の死者が報告されている。タスカルーサ、べりンハムなどが特に大きな被害を受けている。

28日木曜、アラバマ州政府のロバート・ベントレー氏は米連邦緊急事態管理局員と共に、被害の状態を上空より確認した。ベントレー氏は「感情的にならずにはいられない。私はアラバマ州全体を管理する身であるが、同時にここは私の故郷だ。タスカルーサの人々を愛している。」と語っている。


オバマ大統領は全力を上げて被害を受けた街の復興に当たると声明を発表している。

今回のトルネードはここ数10年間で確認されたものの中でも規模の大きいものであり、ミシシッピ州、テネシー州、ジョージア州などでも死者が確認されている。

日本での震災に引き続きアメリカでも猛威を振るった自然の驚異。人は自然の前では何もなす術がないことをこれほど強く体感した年はない。

tornade_damege.jpg
Photo:AAAFTA

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/68-5d0dbc60

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。