100歳で100キロ走破!? 元気過ぎるおじいさんの秘密とは - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


100歳で100キロ走破!? 元気過ぎるおじいさんの秘密とは

vital centenarian
Image:ROBERT PRATTA/REUTERS

元気過ぎるおじいさん。

如何にロードバイクと言えども100キロを5時間以内に走破するのは容易ではないだろう。
10月28日にそんなトライアルを敢行しようとしているのはフランスのロベール・マルシャン氏。なんと!100歳!

長い人生のうちではほんの一部かもしれないが、何十万キロも自転車の上で過ごして来たマルシャン氏。記録の為に数ヶ月間訓練を重ねて来たという。時速22.5キロ平均で100キロを走破し、5時間以内にゴールラインを踏むのが彼の目標だ。彼はパリで消防士を長年勤めてきた。ボクシングが大好きだそうだ。

「もし5時間以内にゴールすれば世界記録だ」11月には101歳になるマルシャン氏は語る。「分かってるさ。記録を作れば、中国、アメリカ、ロシア。世界中にその記録を破ろうとしているやつらがいるんだ」

マルシャン氏は現在アパートに一人暮らし。未だに車も運転するし、料理や掃除も誰の助けもなくこなす。
タバコは吸ったことがないが、ワインや女性は人生を通じて健全に愛して来たという。


元気過ぎる彼には科学者も注目している。マルシャン氏は3ヶ月に1度健診を受けているが。。その身体は
55歳との評価を受けている。ほぼ半分の若さだ。科学者は彼の若さは遺伝によるものと考えている。

マルシャン氏は笑いながら語る「何も我慢した事なんかないよ。食事もワインも女性も。何事もほどほどを心掛けて来たけどね」

100キロランの為に彼が用いるドーピングとは?

水筒の水に混ぜたスプーン1杯のはちみつらしい。

マルシャンさん。いつまでもお元気で!

【追記】結局マルシャン氏は100キロを4時間17分27秒で走破し、100歳超の世界記録を樹立している。

ソース・Image:Chicago Tribune

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

何事もほどほどが一番♪
中庸の徳を体現している優れた血筋ですね

2012-09-30 10:46 | from         | Edit

No title

カレーに続き、今度は蜂蜜か

リンゴに蜂蜜が垂れた絵のバーモンドカレー食ってれば200歳でも元気ってことかw

2012-09-30 17:04 | from プラチナムな名無し | Edit

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/671-f6b2d927

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。