「犬の皮を被った羊」の微笑ましい話 - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


「犬の皮を被った羊」の微笑ましい話

dalmatian with lamb
Image:Media Mode Pty Ltd/Rex

「羊の皮を被った狼」ならぬ「犬の皮を被った羊」
そんな愛称で呼ばれる子羊がオーストラリアのバロッサ・バレーの牧場で犬のダルメシアンと親子の様に仲良く暮らしている。

子羊は白地に黒い斑点を持つダルメシアンと瓜二つの模様を持つ。2匹は今月始めに始めて出会ってから離れなれない仲になったようだ。

ダルメシアンのゾーエは生まれたての子羊の毛繕いをし、愛情を持って我が子の様に守っているという。
牧場主のジュリー・ボルトン氏は「本当に似てるのよ。白地に黒いブチ。ダルメシアンと同じ模様なの」と語る。


「ダルメシアンには今子供がいないの。彼女は本当の母親の様に子羊の面倒をみているわ。なめたり毛繕いをしたり、お乳をあげようとさえしてる。羊もダルメシアンについて回るわ。ミルクは私がボトルであげるんだけど」
夫のジョンが付け加える。「子羊をなんて呼ぶかまだ決めてないんだ。シープメニアン、ダル羊なんてどうかな?」

動物行動の専門家スーザン・ヘーゼル氏によると、外観の似た動物同士が互いに愛情を持つことがあるという。動物の心の中までは分からなくとも犬は子羊が子犬でないことは分かっているはず、と彼女は指摘する。

猫と犬、犬とオウムなど、ペットが仲良くなる話はたまに聞くが、外観が似てると本当の親子に見えてくるから面白い。成長して模様が変わらないといいけど。。

ソース・Image:METRO

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

「犬の皮を被った羊」・・・一瞬、言葉どおりだとちょっとグロいな、
と嫌な予感がしたけど
ほほえましい話でよかったw

2012-08-17 10:39 | from プラチナムな名無し

No title

母「ほら、ワンとお鳴き!」
子「めぇえええええっ」

2012-08-18 11:42 | from 名無し

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/627-4b55c88e

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。