スーザン・ボイルに続け!今度は19歳のちょっと太めなスター誕生か - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


スーザン・ボイルに続け!今度は19歳のちょっと太めなスター誕生か

Michael Collings

スーザン・ボイル。

もはやその名を知らないものはいない世界一有名なシンデレラストーリーを実現したおばちゃん。冴えない風貌と美しい美声のギャップは世界中を震撼させ、華々しいデビューを果たすと、UKマーケットはもちろん、アメリカではビルボードまでも制してしまった。

スーザン・ボイルを発掘したのが、辛口で有名なサイモン・コーンウェルがジャッジを勤めていた人気番組「ブリティッシュ・ガット・タレント」。スーザン・ボイルのオーディション風景はYou Tubeなどで世界中で話題となった。

さて、今シーズンの「ブリティッシュ・ガット・タレント」にも相当な歌い手が現れている。


マイケル・コリングス(19)はキャラバン・パークに両親と暮らす19歳の青年だ。例によって小太りで小刻みに動きながら話す彼の姿は冴えない感じ。
「駄目だろうな、こいつ。。」、パフォーマンス前にそんな印象を与えたマイケル。こんな流れもスーザン・ボイルの時と酷似している。

トレーシー・チャップマンのファースト・カーをギター片手にマイケルが歌いだした時、会場の雰囲気は変わり、最後はスタンディング・オーベイション。既にスーザン・ボイルと比較されている彼、スターダムにのし上る日も近い?

ソース: Chlinicle

You Tube: ブリティッシュ・ガット・タレント「マイケル・コリングスのパフォーマンス」

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/61-fcf857c5

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。