スコットランドの日本語ガイドブックが酷いらしい - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


スコットランドの日本語ガイドブックが酷いらしい

scotland funny
Image:PICSARIO

エディンバラで発行されている日本語版スコットランドガイドがニュースサイトMETROで紹介されている。

海外に行くと様々なガイドブックがあるが、時折間違いだらけのもの・偏見に満ちたものに出会うことがある。ここに紹介されているのもそんなガイドブックの一つなのだろう。

その内容だが、いくつかのスコットランドの伝統的慣習を避けるように薦められている。
例えばスコティッシュ・ソーセージ。ローン・ソーセージとも呼ばれる。牛肉や豚肉のミンチ肉を固めてスライスした四角く薄いソーセージ。朝食の定番なのだが。。何故?
ハギスという羊の内臓をミンチにして胃袋に積めて茹でる料理の方がよほどインパクトが強く駄目な方は多いと思うのだが。。


一方、ドリンクの「アイアン・ブルー」、「マッキーズのハニー・アイスクリーム」、「ジンジャー・ママレード」などの加工食品、そしてもちろんスコッチ・ウイスキーなどは推奨されている。

またガイドブックは「スコットランド人を英国人と思うな」と記載されている。その他にも伝統的男性用チェックスカート「キルト」を着た人やサッカーファンには近づかないよう薦められている。危険なのだろうか?
他にも、雨が降っても国民が傘をささない習慣などについて言及されている。「雨が降ってもスコットランドでは一握りの人しか傘をささない。日本人はいつも傘を持ち歩き、会社にも予備の傘を置いているもの」
これはスコットランドに限った話ではないが。。。

更に、作者はスコットランドのサービス産業にもふれており、「日本の様に丁寧で早いサービスは期待しないほうが良い」と明記している。 ついでに「スコットランドにいる間は我慢するしかない。日本じゃないんだから」と締めくくる。作者はよほどスコットランドから逃げ出したいに違いない。

日本の外国人用ガイドブックは大丈夫だろうか。。。今度調べてみるとしよう。

Scotland sausage
Image:urban75

これがスコティッシュ・ソーセージ。パンに挟んでもおいしそうだ。

scotland haggis
Image:Eyequi's Blog

こちらが「ハギス」
中身は濃厚な味わいとか。スコットランド風リエットなのだろうが、見た目のインパクトは結構凄い。

scotland iron-blue
Image:loidloidl.com

アイアン・ブルーはスコットランドのコカコーラ・ペプシといったところか。

Scotland GingerMarmalade
Image:Breezemount Farm

ジンジャー・ママレードは普通に試してみたい。

Scotland funny pic
Image:AT Break

そして「キルト」には要注意だ。

こんなスコットランド。一度足を運んでみては?
広大な牧草地にバグパイプの素朴な音色。食べ物はともかく、のんびりとしたいい所なんだろな。

ソース:METRO

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

スコットランドワロタ

2012-07-10 09:39 | from   

No title

何にも知らないなら訳すなよ

2012-07-10 09:56 | from プラチナムな名無し

Re:

スコットランドさん…
やっぱり英国が嫌いなのか。

2012-07-10 10:50 | from プラチナムな名無し

No title

他の所でも取り上げてたね。概ね納得、って反応だったが…
扱う人の価値観や思想によって記事の印象が大きく変わるっていう見本みたいな2サイトになったな。

2012-07-10 11:01 | from プラチナムな名無し

No title

一般に言うところのイギリスは連合王国なので、スコットランド人とイングランド人は違うとか、キルトは民族衣装でありスカートとは違うので混同すると怒られる可能性があるとかそんな感じだと想うんだけど、なんかネガティブに紹介しているね。

2012-07-10 11:35 | from 名無しさん@ニュース2ちゃん

Re:

中学生だと納得するのかな
高校生なら笑うかも
大学生以上は怒るだろうね

2012-07-10 11:59 | from 名無しさん

No title

悪意に満ちてるね
他の翻訳系の記事じゃそんな感じじゃなかったけど

2012-07-10 12:24 | from プラチナムな名無し

No title

英国はUK、いわばブリティッシュ、日本のイギリスがイングランドと解されるからイングランドとスコットランドをごっちゃにすると気分を害するという話ですよね

2012-07-10 12:32 | from プラチナムな名無し

No title

上は日本における英国とイギリスという言葉についてね

2012-07-10 12:35 | from プラチナムな名無し

No title

スコットランドに行ってみたくなった

陰鬱な雰囲気を想像してたが、結構楽しそうだな

2012-07-10 12:45 | from プラチナムな名無し | Edit

No title

>キルトの下はノーパンが伝統。むかしあるイングランド人が街で見かけたキルトを履いたスコットランド人に中は何を履いてるのか聞いたが答えてもらえなかった為、キルトを勝手にめくり相手に殴られた挙げ句逮捕された事件があった。

>ガイドブックのキルトの件と関係あるか無いかは知らないが。

2012-07-10 13:32 | from 名無しさん NEO

No title

そりゃスコットランド人をイギリス人といったら怒るよな。
それとサッカーファンに近づかない方がいいのは何処の国にも言える。
要は失礼な言動をとるな、過剰に気が立っている可能性のある人物への接触は避けろって話でしょ。

2012-07-10 13:38 | from プラチナムな名無し

No title

べつに酷い内容とも思えないけど。
スコティッシュソーセージは日本人の味覚からすると慣れが
必要だから積極的には薦めないってことだし、スコットランドが
イングランドとは別国だというのはその通りだしね
いわば英国、というより海外移住初心者向けの注意本でしょ
そう考えれば的を得てるガイドブックだよ

2012-07-10 16:03 | from ..

No title

的は「射る」もので「得る」ものじゃないよ。

2012-07-10 17:12 | from プラチナムな名無し

No title

他の翻訳サイトでは「キルトをスカートと呼んではいけない」ってなってたぞ。
なんだかここの管理人はいい加減な訳しかしないようだな。

2012-07-10 17:14 | from 名無しさん

No title

あのやたらに膨らんだソーセージは、中国の僻地の伝統料理を彷彿とさせる。

2012-07-10 20:24 | from スコティッシュフォールド | Edit

No title

この記事の方がよほど偏見と間違いに満ちた紹介記事なんだがw

2012-07-10 23:03 | from あまてらす@名無しさん

No title

ひどい内容の記事はどこだい?

2012-07-10 23:47 | from  

Re:

別に日本に来たらくさやは食わない方がいいとかそんなレベルだろ
癖が強いのは確かなんだから

2012-07-11 02:00 | from プラチナムな名無し

No title

あの写真のキルトはやべぇwww

2012-07-11 19:03 | from  

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/584-e35573a1

ネタ速報deブログたん【スコットランドの日本語ガイドブックが酷いらしい】

Image:PICSARIOエディンバラで発行されている日本語版スコットランドガイドがニュースサイトMETROで紹介されている。海外に行くと様々なガイドブックがあるが、時折間違いだらけのもの・

2012-07-10 09:17 | from ネタ速報deブログたん

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。