世界のベストレストラン2011 日本の2店が大幅ランクアップ! - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


世界のベストレストラン2011 日本の2店が大幅ランクアップ!

ElBulli.jpg

英誌レストラン・マガジン主催の「サンペレグリノ・世界のベストレストラン50」2011年が発表された。

サンペレグリノと言えば、もう日本でも有名となった「エル・ブジ」の名を世界に知らしめたランキングだ。レストランシェフやジャーナリストなど食業界の専門家で構成される委員会によって選出されるレストラン界のアカデミー賞と呼べる。

2011年にTOPに輝いたのはデンマークの「ノーマ」。昨年に引き続き2連覇となった。このレストランこそエル・ブジをTOPの座から引きずり下ろした言葉通り現在世界最高のレストランなのだ。


2位にはスペインの「エル・セジェール・デ・カン・ロカ」、3位には同じくスペインの「ムガリッツ」がランクインを果たしている。

日本の「レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ」は12位と大検討。昨年の24位から順位を大きく上げている。
成澤由浩オーナーシェフはアジアNO.1の称号を得ただけでなく、世界のTOP10も手の届くところに見えて来た。日本料理店「龍吟」も20位と大きくランクアップを果たした。欧州のレストランに占められるリストの中でひときわ存在感を示すこの2店、一度は脚を運んでおきたいところだ。

ちなみに2007-2009年にサンペレグリノのNO.1に君臨していたフェラン・シェフの「エル・ブジ」は2012年に一時閉店することが公表されており、2011年のリストには掲載されていない。「世界一予約の取れない店」として名を馳せた同店が姿を消すのは寂しい限りだ。フェラン独自の創作性は後進に継承することが難しいのだろう。

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/58-a660c192

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。