近未来の海の王者はクラゲ!?! - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


近未来の海の王者はクラゲ!?!

florida sea 1950
Image:Mirror News

ここ40年から50年の間に海に劇的な変化が起こっているという。海洋生物学者、カラム・ロバーツ氏の新著「オーシャン・オブ・ライフ」の内容は衝撃的だ。

ロバーツ教授が紹介する米フロリダ州の有名なキー・ウエストで水揚げされた魚。

巨大な魚に囲まれて微笑む夫婦が小人に見えてしまう1950年代。

同じ場所で1980年代に撮影された写真は確かに大漁だが。魚のサイズはおよそ半分に。

そして2007年。すでに水揚げされた魚の量は空前の灯火。約60年間の間に「X x 0.5 x 0.25」の公式が働いてしまったことになる。今年2012年は果たして?


ロバーツ教授によると世界のほとんど全ての海で巨大な魚が75%も減っているという。鯨やイルカ、サメやエイ、そしてウミガメはその姿を消しつつある。全て漁が拡大した影響だそうだ。絶滅に近い種ももちろんある。

florida sea 1980

そして心配されるのがクラゲの繁殖。

海の生物は人の手による科学肥料や汚水により魚の住環境を変えて来た。もちろん大部分の魚の種に過酷な環境変化なのだが。。クラゲは海が多少汚染されていようが元気に育ち、魚達が小さいうちに補食する。

地中海では過去20年間にクラゲの大発生が記録されている。もちろん日本の海でも海水浴中にクラゲにチクッとやられた経験を持つ方も少なくないだろう。

florida sea 2007

クラゲだけが繁殖した白い海。想像するとゾッとするが、このまま行けばクラゲが海の王者になる日も遠くないのかもしれない。

ソース・Image:Mirror News

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

空前の灯火・・?

2012-05-21 09:52 | from プラチナムな名無し

No title

ああ、分かってるさ。
世界の魚資源は驚異的なスピードで崩壊に向かってる。
そんなの誰だって分かってる。
でも誰が止められるってんだ?
回転寿司は毎日賑わっているぞ。資本主義社会が終焉を迎えるその日まで。

2012-05-21 11:52 | from プラチナムな名無し

No title

大量発生するエチゼンクラゲを有効利用する方法を考えたほうがいいな。

2012-05-21 12:37 | from  

No title

子供のころ、海で座布団くらいのクラゲが打ち上げられてたのを見た
傘状ではなく不気味な透明の肉塊になっていて無残だったよ

2012-05-21 14:11 | from プラチナムな名無し

No title

子供のころ漁港の近くだったせいもあって、
毎朝のように親がアジなんかの焼き魚を食わしてくれた
それが脂がのって丸々太ってたんだよな
それが20年近くたって久々に戻って買って食べてみると、
明らかに小さい
やせ細ってるというか、昔食べてたような魚はめったにない

地球規模でこの「小型化」は起きてるのかもしれない

2012-05-21 14:37 | from  

No title

中華料理では立派な食材

2012-05-21 21:12 | from   

No title

人間も生態系ピラミッドの基本からは逃れられない

ピラミッド頂点の生物が増えるとその分大量の餌が必要となり、その餌となる上から2番目の生物が減る
2番目が減れば、頂点が餌不足に陥り数が減る
そして頂点が減ると2番目の数が回復していく

きっと、人間もいずれそんな状況を迎えるんだろう
でもまぁ人口の大減少や文明の衰退は起きても、滅亡はしないだろうな

2012-05-22 03:51 | from プラチナムな名無し | Edit

No title

ホント日本以外が動くとロクなことにならんね

2012-05-26 15:04 | from 名無しさん | Edit

No title

見たこともないような珍しい灯火なのさ!

2012-06-05 20:00 | from プラチナムな名無し

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/536-d4351d55

ネタ速報deブログたん【近未来の海の王者はクラゲ!?!】

Image:Mirror Newsここ40年から50年の間に海に劇的な変化が起こっているという。海洋生物学者、カラム・ロバーツ氏の新著「オーシャン・オブ・ライフ」の内容は衝撃的だ。ロバーツ教授が紹介する米フロリダ州の有名なキー・ウエストで水揚げされた魚。巨大な魚に囲まれて?...

2012-05-21 09:19 | from ネタ速報deブログたん

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。