国際ゲテモノ食い選手権 イタリアが急遽エントリー - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


国際ゲテモノ食い選手権 イタリアが急遽エントリー

イタリアン。
この言葉を聞いて思い浮かべる食べ物は何だろうか。
もちろんパスタにピザが王道。ただ、イタリアンは知れば知るほど難しい。前菜にはカプレーゼもしくはカポナータ、薄くスライスしたパンチェッタなどをいただき、パスタはちょいと気取ってボッタルガ。ホウボウのアクアパッツァに舌鼓、肉料理はやっぱりとろけるような仔牛すね肉のオッソ・ブーコ。最後はアルネイスのグラッパ片手にカンノーリを齧り、むせ返るほど濃いエスプレッソでしめたい。

わざわざ小難しい料理名を並べてみたが、それほどイタリアの料理は奥深く裾野が広い。そして時に尋常ではないメニューも登場するようだ。食べろと言われれば何でも食べれるという人は結構いる。筆者もその一人なのは間違いない。
そんな筆者でも尻込みする恐ろしい食材がイタリアにはまだまだ潜んでいるようだ。

【豚の血ケーキ】
「豚は捨てるところがない」という。確かに日本では骨からトンコツスープが、中国のスーパーでは鼻や耳まで見事なまでに売られているし、前足の爪の部分はドイツでアイスバインになったりする。イタリアのトスカーナ地方などでは豚の「血」さえも使う。ブラッド・オレンジ?ブラックチェリー?ルバーブ?いやいやこれは「豚の血ケーキ」です。凝固した血の色。。。しかもデザート。

blood_cake.jpg


【生タコ】
プーリア州では生の魚介を食べる風習があったという。生タコは中でも特別なディッシュだったようだ。漁師はタコを捕まえると熟練業で調理を行うそうだ。生ダコが柔らかく丸まる様に何度も石に叩き付け、ぬめりを洗い流す。タコは韓国でも生で食べるし、もちろん日本では当たり前。欧米から見ると変な料理になるのも分からなくもない。

Raw Octopus
Image:Cooking with Nonna

---以下閲覧注意---



【生カタツムリ】

シチリア島(だけではないようだが)では生でカタツムリを食べるのがあ・た・り・ま・え(マジか?!?)
様々な胃腸障害に効果があるとか。
胃潰瘍を治癒しピロリ菌を退治する。胃腸に自身の無い方はカタツムリをプチュッと。。。。。。(もちろんどんな目に合っても責任は負い兼ねます)
スライスして刺身にするのだろうか。。。。

eat snails

【ウジ虫チーズ】
さて、いよいよメインディッシュの登場。羊乳を原料とした「カース・マルツ」というチーズなのだが、その製法は実にナチュラル。チーズ蠅がチーズにたかり幼虫を産み落とす。幼虫(いわゆるウジ)がチーズを食べることにより発酵が進む。十分に熟したら薄いカラザウパンと共に召し上がれ。
ここで注意!ウジが死んでしまうと毒素が出るようです。彼らが元気でウニウニしている間にお召し上がり下さい。
*もやしもん(漫画)で川浜拓馬が持って来たところを及川葉月がすかさず殺菌。あのシーンをふいに思い出して調べてみたが。。まさかこれほどとは。。。虫がきらい、ウニウニ駄目、そういう方は以下の画像の閲覧をお控え下さい。

incredible cheese

incredible cheese italia

これってもしかして。。。お・ど・り・ぐ・い?
いやぁ。世の中まだまだ食べたことない幻の食材が沢山あるものだ。そしてイタリア恐るべし!!
ウジ虫チーズを試したい方は今すぐサルディーニャにGO!!「カース・マルツ」はどうやら正式には販売禁止になっており、市場などでこっそり売られているとか。。真偽は定かではない。

ソース・Image:Charming Italy

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

ウジ虫wwwwwwwwwwww
ありえんwwwwwwwwwwwww

2012-04-04 11:45 | from 名無しさん@ニュース2ちゃん

No title

寄生虫入りのキムチがないのはおかしいぞ?

2012-04-04 12:16 | from は? | Edit

No title

カタツムリを生でか。
魚の生食を嫌がる外国人の気持ちが、
ちょっと分かったわ。
カタツムリもイカの足も似たようなもんだし、
生で食べてもおかしくなかったんだろうけどな。
まあ、日本のカタツムリは寄生虫対策しないと、
どのみち無理だけど。

2012-04-04 12:22 | from 名無しさん@ニュース2ちゃん

No title

               ,, -―-、       
             /     ヽ   
       / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|    オエーー!!!!
      /  (゜)/   / /          
     /     ト、.,../ ,ー-、       
    =彳      \\‘゚。、` ヽ。、o   
    /          \\゚。、。、o
   /         /⌒ ヽ ヽU  o
   /         │   `ヽU ∴l
  │         │     U :l
                    |:!
                    U

2012-04-04 15:38 | from 名無しさん@ニュース2ちゃん

No title

韓国では生タコは食材ではなく人殺しの道具のようだが
ttp://news.infoseek.co.jp/article/afpbb_2869241

2012-04-04 15:40 | from プラチナムな名無し

No title

>> 前足の爪の部分はドイツでアイスバインに

爪では無くスネだよ。
さらに細かく言うと、前スネ(前脚のスネ)な。

煮込まないと固いので、日本じゃほとんど挽肉になる。

2012-04-04 15:54 | from プラチナムな名無し

No title

うじ虫…
火垂るの墓でしか見たことなかったわ。

2012-04-04 18:10 | from プラチナムな名無し

No title

トンスルは?

2012-04-04 18:23 | from プラチナムな名無し | Edit

No title

生だこは普通に旨いけど

ってか日本人なら大抵だれでも食えるだろ

けどこれ生で食べて良いぐらい新鮮なのかが気になる

2012-04-04 21:09 | from 名無しさん@ニュース2ちゃん

No title

世界視線のゲテモノなら日本もトップクラスだからなぁ
虫食から生食、毒のある物でも何とかして食ってみせる

そこまで食に困って無かった日本でなぜこれだけ多岐に亘ったのか分からんかったけど
イタリアも似たようなもんだから食に困らない方が面白がって色々試すのかもしれんね

2012-04-05 11:05 | from    

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/488-5b6599ac

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。