新聞求めて新聞社のビルにフリークライミングしちゃった男 - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


新聞求めて新聞社のビルにフリークライミングしちゃった男

ny times building
Image:CBS

ビルに登る男。
世界中の高いビルに自らの力だけで登ることをライフワークとするアラン・ロベール氏。台北101など数々の高層建築物を制覇してきたフランスのフリークライマーだ。現在世界一のブルジュ・ハリファも昨年クリアしている。

何がロベール氏をビルに挑ませるのだろう。フランスのスパイダーマンの異名を持つ彼の目的はチャレンジや浪漫なのだろう。そこに高いビルがあればそれに挑む。。彼は無許可でビルを登り始めるお騒がせ男でもあるのだが。。。

さて、ビルを登る目的は人それぞれ。ニューヨークでちょっと変わった男が逮捕されている。「新聞を捜してたんだよ」と語る31歳の男が挑んだのはニューヨーク・タイムズ紙のビル。

日曜の朝に男がビルに登っているという通報を受けた警察は5階付近で男を捕らえた。地上に降りた後、警察の尋問に対し男は「新聞探してた」と答えるばかり。彼はその後病院に送られ精神鑑定を受けることになる。


この男、2008年にも3回ビルへの登頂を試みており、2度は頂上まで、1回は11階まで辿りついていたようだ。この時の目的は明らかにされていないが、ニューヨーク・タイムズ紙のビルで新聞を捜していたように、企業の看板が目に留まり何か商品を探していたのかもしれない。

スケールも目的も違うが、彼もまたある意味フリークライマー。freeの意味がちょっと違うが。。

ソース:CBS New York

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/481-a0f1c9ec

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。