死後の世界に行けばタイムトラベラーになれる。そんな訳あるか~~~そして大問題。色々ややこしい from 中国 - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


死後の世界に行けばタイムトラベラーになれる。そんな訳あるか~~~そして大問題。色々ややこしい from 中国

chinese TV show
Image:Daily News

チャイナ・デイリーによると中国の2人の女子生徒が自殺を図ったそうだ。
彼女達の目的は自らの命を断つことによりタイムトラベラーとなること。どうやら実写版TV番組の影響のようだ。

この事件によりタイムトラベルにフォーカスを当てた番組の是非が問われており、夜7時から9時までのゴールデンタイムにはこの種の番組放映が禁止されている。

自殺を図った少女は共に5年生。プールに身を沈め、死後にタイムトラベラーになるという遺書を残している。

少女の一人は清の時代と宇宙に訪れることを夢見ていた。もう一人はガレージのリモコンを無くしたことを両親に伝え怒られるのを恐れていたという事情があったようだ。悩みを抱え友人の夢物語に付合ったというところか。

チャイナ・デイリーは少女達に影響を与えた番組名は明かしていないが、時間旅行をストーリーに組み入れている人気番組は一つではないようだ。主人公や登場人物は他界するのだが、過去の世界にタイムスリップし蘇るという設定らしい。

中国南部で非公式に行われた調査では、16人中14人の小学生がタイムトラベルは可能と信じているという。ちなみにこの調査ではタイムトラベルが死後にのみ可能か?という問いは控えている。


「学生は好奇心が強いが判断力がない。同じ様な悲劇がいつの時代にも起っている」青少年調査機関のYunxaio氏は語る。「役者がマジック・ショーで飛ぶのを見た後、子供が高いビルから飛び降りた例もある。真似事は子供の自然な行動なだけに非常に危険だ。子供が見るTV番組には何らかの警告が必要だろう」

日本の子供達も古くはユリ・ゲラーとかいう超能力者と共にスプーンを曲げてたという。実写の影響力は現実味を感じるだけに大きいのだろう。プリキュア見てもノイズが実在するとは思わない一方、のだめカンタービレの実写ドラマを見るとオーケストラに目覚めたりする。そうゆうことなのだろう。

ソース・Image:Daily News

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/475-33bed719

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。