【真相というか新説】タイタニック号沈没の謎が分かりました - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


【真相というか新説】タイタニック号沈没の謎が分かりました

Titanic-iceberg.jpg
Image:Belfast Telegraph

タイタニック号の沈没。その悲劇は謎と共に語り継がれ、何作もの映画作品にもなっている。ジェームス・キャメロン監督が手掛けた史上最高収益を誇った「タイタニック」の貢献もありこの事件を知らない人は世界にほとんどいないのではないか。

イギリスのサザンプトンからニューヨークへの処女航海でタイタニック号が沈没してからからもうすぐ100年となる。現在追悼式の準備も進められているようだ。

そんな中、タイタニック号沈没の理由に新たな説が唱えられている。
それは稀にみる月の接近と太陽との位置関係などによるというもの。タイタニックが沈没した日は月と太陽が直列となる、いわゆる大潮。更にその年は月が1400年間で最も地球に近づいた年であったという。

複数の要素が偶然重なったことで大規模な大潮が発生し、氷山が北大西洋に押し流されたのではないかと考えられている。

アメリカのテキサス州立大学の調査結果は、未だ謎だらけだったタイタニック沈没の謎を解き明かした可能性がある。これまでは船長が経験豊富だったこと、タイタニックの航路には通常氷山などないことなど、未解決の問題が多数存在していた。


「もちろん、沈没の直接原因は氷山への激突だ」、研究チームを率いたドナルド・オルソン博士は語る。
「無線で氷山の警告を受けていたのにタイタニック号は減速しなかったんだ。月の影響でタイタニックの航路に普通では考えられない氷山が流れ付いていたと考えれば説明がつく」

経験豊富な船長が「ありえない」と思うほどのことが、稀有な天体状況により引き起こされていたと考えれば確かに納得感がある。

また、タイタニック号が沈没する約4ヶ月前の1月4日にも満月の日があった。タイタニック号が衝突した氷山はこの時に押し流された可能性もある。

豪華客船タイタニック号は1912年の4月14日の夜、ニューファンドランドの南375マイル地点で氷山と衝突し沈没した。船は跡形もなく沈みこの事故で1,500人以上の命が失われている。

ソース・Image:Belfast Telegraph

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

>無線で氷山の警告を受けていたのにタイタニック号は減速しなかったんだ。
>月の影響でタイタニックの航路に普通では考えられない氷山が流れ付いていたと考えれば説明がつく

タイタニックは減速しなかったのではなく、減速が間に合わなかった
減速開始から停止までに一キロくらいは進むから
第二に、氷山の大きさは沈没とは直接関係はない
普通で考えられる大きさの氷山なら避けずにぶつかっていたのかといえば、
もちろんそんなことはない
「衝突を避けようとした」という事実があるのだから、その時点において既に原因は「不注意である」と判っている
謎などどこにもない
あるとすればなぜ船員がそんなボンクラだったのかということくらいだろう

2012-03-11 10:09 | from プラチナムな名無し

Re:

キャメロンの映画では見張り役の船員が、イチャイチャするレオ様とケイト・ウィンスレットを覗いていたんで氷山の発見が遅れたのが真相になってたなw

2012-03-11 11:15 | from プラチナムな名無し

No title

むしろ警告を受けていたのに見張りを十分にしてなかった怠慢という方が説得力ある。

2012-03-11 11:38 | from 名無しさん@ニュース2ちゃん | Edit

No title

この場合の減速は氷山を避けるためではなく、警戒するためだろう

つまり巡航速度を下げろということ

2012-03-11 11:47 | from プラチナムな名無し | Edit

No title

※1
「謎が解けた」的タイトルは確かにおかしいが、内容を読めば「なぜあの航路では通常では考えにくい氷山があったのか」を説明しようとしてるだけだとわかるだろ?何を噛み付いてるのか意味不明。
「減速しなかった」だって「警告を受けてからすぐに」しなかったという意味で言ってるだけだろ。「全くしなかった」なんて意味で言ってるわけがない。

2012-03-11 20:18 | from    

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/469-485cbc7e

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。