株式トレーダーは精神病者よりも恣意的でリスクを取るのが大好き - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


株式トレーダーは精神病者よりも恣意的でリスクを取るのが大好き

CRUSH CAR
Image:Angry Chicken

数週前、金融グループUBSのトレーダー、クウェク・アドボリ(31歳)が無許可でリスクの高い不正取引に投資し2.3ビリオンドル(約1,840億円)もの損失を出した疑いで逮捕され、金融業界に衝撃が走った。

UBSのCEOオズワルト・グルーベル氏はこれを受けて引責辞任している。ほんの数年間で3度目の大きな不祥事だ。
フランスのソシエテ・ジェネラル銀行でも少し前に同じ様なことがあった。

何故、金融界ではこの様な金融不祥事が起こり続けるのか?

ザンクトガレン大学で行われた研究によれば、株式トレーダーの行動パターンは精神病質者よりも向こう見ずで、恣意的という結果が出たらしい。シミュレーションや知能テストなどにより、28人のプロ・トレーダーの協調性や利己主義性が調査された。
このテストをリードしたのは犯罪学のエキスパート、パスカル・シェラーと北チューリッヒの刑務所で管理者長を務めるトーマス・ノル氏の2人。結果は2人の予測を遥かに上回るものだったようだ。


SPIEGELのインタビューでノル氏は語っている。
「トレーダーが精神異常と特徴付けることはもちろん出来ない。ただ、同じテストを受けた精神病質者の集団よりもわがままに振る舞い、よりリスクを取ろうとするんだ」

ノル氏が特に衝撃を受けたのは、トレーダーのグループの方がより高い利益を目指していなかった事実だ。慎重且つビジネスライクに最高の利益を追求するのではなく、「ライバルに打ち勝つこと」がトレーダーにとり最も重要なことだ。更にライバルにダメージを与えることに労力を費やす傾向にあるという。

ノル氏の例えによると、株式トレーダーの行動パターンは「隣人が同じ車に乗っていれば、自分の車をより良く見せる為に隣人の車をバットを持って追いかける様なもの」という。

モニターとなったトレーダーは恐らく大手銀行、生保、証券会社、株式ファンド企業など、一般投資家から集められたありえない額の運用を任されたファンド・マネジャー格と思われる。景気にも直結する世界の株式市場・債券市場を動かしている人達がそれほど利己的で冒険心旺盛、しかもライバルに打ち勝つことをを顧客の利益よりも優先しているということになる。

恐らく、実績に応じた成果報酬があまりにも巨額な為、トレーダー心理に悪影響を与えているのではあるまいか?
リーマン・ショックなども起こるべきして起こったと考えるべきかもしれない。

【英文一部引用】
Using a metaphor to describe the behavior, Noll said the stockbrokers behaved as though their neighbor had the same car, "and they took after it with a baseball bat so they could look better themselves."
【引用終】

ソース:SPIEGEL Online

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

わがままな振る舞いやリスクを取ろうとする態度と精神病気質にはなんの関係もないのに、なぜそんな比較を口にするのかね

単に悪意のイメージを植え付けたいだけの誹謗中傷をばらまくことこそ精神異常を感じるよ

2012-03-09 10:25 | from プラチナムな名無し

No title

試験した人ってトレーダーが病んでると思ったから精神病の人と比較したのかしら。うちの旦那も近い仕事してるけどおっとりしてるな~

2012-03-09 10:41 | from Jun

Re:

※1
批判を批判してる俺カッコイイ()

2012-03-09 10:56 | from プラチナムな名無し

No title

それを批判してる俺って神?

2012-03-09 12:31 | from プラチナムな名無し

No title

機関投資家は大量の資金を動かすから、利益を出すためには他人を意識的に騙さないといけないし、それができるだけの力がある。だから、サラリーマントレーダーで成功している人は基本的に攻撃的な性格だと思っていい。

個人投資家は利益を狙うタイプじゃないと逆に失敗する(そもそも他人を騙せるだけの資本を持っていないから)

成功した個人投資家に対して、機関投資家が「俺のほうが優秀だから、正面から勝負したらお前なんてぶっ潰してやる」と喧嘩売った話もある(そもそも個人投資家に正面から勝負なんてアホなことするやつは居ない)

2012-03-09 13:33 | from  

No title

リスクを取るか取らないかで論じてる時点で相場を知らない
投資家とは常にリスクを取るのが当たり前でファンダメンタルズに合わせてリスク許容度を増減させる存在
罰則のないテストにおいてリスク許容度を増大させたのならそれは投資家として当然の行動

2012-03-09 13:47 | from  

No title

そうだろうと思うよ
そういう奴が生き残るし、そうじゃない奴は生き残れないんだろ
アメリカの弁護士の嘘付き度というのも調べてみればおもしろいと思う

2012-03-09 15:58 | from プラチナムな名無し

No title

ギャンブラーにも同じテストをさせてみて、結果を比較すれば、面白い結果が得られそうだな。

2012-03-09 18:23 | from  

No title

要は投資家は人間としてはクズってことだろ。金を追うことと、他人を打ち負かすことしか考えてない豚野郎ってことだよ。

2012-03-09 20:45 | from プラチナムな名無し

No title

常人は大金がからむと

*欲望で判断が鈍るというか過剰に楽観的になる
*恐怖で判断が鈍るというか過剰に悲観的になる

のどちらか、あるいは両方の状態になり、冷静な現実判断ができなくなるらしい。
冷静な判断ができないから負ける。

2012-03-10 23:53 | from プラチナムな名無し

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/461-686d6443

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。