雪上にミステリー・サークル出現!!描いたのはエイリアン?イエティ?それともサイモン・ベック? - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


雪上にミステリー・サークル出現!!描いたのはエイリアン?イエティ?それともサイモン・ベック?

snow art1
Image:Simon Beck

ナスカの地上絵は紀元前に描かれたと考えられている。ずいぶんと長きに渡り残っているものだ。
エイリアンは簡単に消えるマーキングは選択しなかったということだろう。

ここに紹介するのは春には確実に消えてしまう儚さを備えた雪上ミステリーサークル。たった一人のアーティストにより描かれたものだ。いったいどうやって描いたのか?
答えは単純明快。フランスのスキーリゾートの雪面を重い足取りで数時間掛けて掘り進んだだけ。これこそ努力の賜物だ。

雪の結晶をベースとした様々な紋様の「雪の地上絵」の中にはサッカー場6個分に相当するの広さのものもあるという。

幾何学的な模様を作り出すためにひたすらスノー・シューズで深い雪の中を歩き続けたサイモン・ベック氏には素直に感服する。しかし、どうして正確な模様が描けるのか?
足を踏み出す前に、複雑なルートを想定する。彼は「オリエンテーリングの逆みたいなもの」とさらっと表現してしまう。

体内時計というのは良く聞くが、ベック氏の場合は体内測量機か。


snow art

snow art2

snow art5

snow art4

出来れば次回作はシーズンを若干外してもお目にかかれる場所でお願いしたい。

ソース・Image:Mail Online

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

無情に消えいくものか・・・
日本人が好きそうなテーマじゃないか
幾何学的模様は実に西洋らしいけどね

2012-03-04 09:46 | from プラチナムな名無し

No title

宇宙人芸術センスありすぎだろ

2012-03-05 00:03 | from 名無しさん

No title

これなんか見たことあるぞ…

2012-03-06 17:01 | from プラチナムな名無し

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/453-a468a871

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。