「今日の食事は万能薬です」 さて、メニューは? - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


「今日の食事は万能薬です」 さて、メニューは?

Turmeric.jpg
Image:DONG DUONG

ターメリックに含まれるクルクミンが肝障害予防・肝機能改善、胆汁の分泌促進に効果があることは、ハウス食品の「ウコンの力」の大ヒットにより一般化した感がある。

クルクミンにはその他にも発ガン予防、抗酸化作用、殺菌作用などもあると言われており、既に天然の万能薬っぽいのだが、イギリスのニュースサイトTelegraphの記事によると、どうやら認知症予防にも効果がありそうだ。

西欧諸国に比べ、インドの高齢者には認知症患者が少ないらしい。これがクルクミンの効果と考えられている。

アルツハイマーは、アミロイドβと呼ばれるたんぱく質線維状凝集体「老人斑」が脳内に形成されることが原因とされるが、最近ではアミロイド線維が形勢される前のオリゴマーと呼ばれるアミロイドβ分子の数個~数十個からなる集合体が脳内の神経細胞のシナプスの機能を阻害しているという「オリゴマー仮説」という考え方もある。


クルクミンは老人斑を分解する訳ではないが、このオリゴマーという老人斑の前駆体を減少させることにより、アルツハイマーの発症を予防するという訳だ。ミバエ(実蝿)にクルクミンを投与した実験では、何を詳細に調べたのかは記載されていないが、延命効果は75%だったというから驚きだ。

さて、クルクミンを効率良く摂るには?
カレーの代表的なスパイス「ターメリック(ウコン)」に含まれている訳なので、カレー食べとけば大丈夫なんじゃなかろうか。
Telegraphでは「週に1-2回カレーを食すると認知症防止になる」としている。

とはいえ、カレーばかり食べてれば健康になれる訳ではあるまい。この手の健康価値食材の話を聞く度に思うのだが、普段から偏食なくバランスの良い食事をしてる人が勝ち組なんだろな。

ソース:Telegraph

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

週に5回以上はカレー食ってる

勝ち組だな

2012-02-28 13:20 | from プラチナムな名無し | Edit

No title

カレーは満足できる味だと脂っこすぎて
さりとて油分を減らすと物足りなくてって
感じで、なかなか難しい
スープカレーだと、大分あっさり目に
作れるんだろうか?

2012-02-28 13:23 | from   | Edit

No title

油脂の少ないカレーが食べたいならドライカレーが良いんじゃない?
あんまり食べる機会無いけど普通のカレーライスより好き。
スパイスを摂りたいだけなら、カレー粉を適当な料理の味付けに使う手もある。

もし「カレー」がいわゆる「カレーライス」ではなく「香辛料を用いたあらゆるインド料理」を指しているなら……
普通のレシピならもともと油脂の少ない料理の方が多そうだから、気にする必要は無いか。

2012-02-28 14:16 | from プラチナムな名無し | Edit

No title

ハウス食品のプライムカレーシリーズが油分が減らしてあって、
その分でカロリーが抑えられている商品だね。
私は使い易さもあって最近はこれしか使ってないわ。

2012-02-28 15:09 | from プラチナムな名無し

No title

つまりインド人は、最強だと?

2012-02-28 16:47 | from 名無しさん@野生 | Edit

No title

酒飲んだ後にカレー食べると胃がすっきりする気がしたのはそのためか

2012-02-28 17:01 | from  

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

2012-05-03 11:14 | from 履歴書の特技

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/448-1f81be9a

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。