FBIに調査されていたスティーブ・ジョブズ! いったい何が見つかっていたのか? - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


FBIに調査されていたスティーブ・ジョブズ! いったい何が見つかっていたのか?

steve-jobs-quote.jpg
Image:A blog about insights....

FBI(米連邦調査局)がアップル社の創設者、元CEOの故スティーブ・ジョブズ氏を調査した報告書が公開された。
過去にアップル社への爆破予告があったのをきっかけに、ジョージ・ブッシュ前大統領がスティーブ・ジョブズ氏に面会を申し込んだ後、FBIにより収集された情報がまとめられたものだ。

この報告書はスティーブ・ジョブズが既成の価値観に縛られた社会生活を否定しながら生きてきた、いわゆるヒッピーだったことを如実に表している。あるインタビューに答えた男性は「ジョブズさんは60年代から70年代頃に違法ドラッグをやってました」と答えており、以下の記述がこれを明確に表している。

【ジョブズ氏は大学時代にマリファナやLSDなどの違法ドラッグを使用していた】

また、報告書はジョブズ氏が病的な嘘つきであったことも示している。彼の嘘は誰もが信じ、また人を信じさせる特殊な能力を持っていたという。

【ジョブズ氏について問われた何人かは正直に答えている、「ジョブズ氏は自分の目標達成の為に真実を歪め、誤った情報を伝えていた」】


驚かされるのはジョブズ氏が彼の最初の娘を無視していた事実。リサ・ブレナン・ジョブズ氏は若かりしジョブズ氏が付き合っていた女性との間に生まれた娘だが、数年間父親としての責務を果たすのを拒否していたという。FBIはジョブズ氏の性格について語ったリサの母親より彼が協力的でなかった事実を突き止めている。

報告書は近年はジョブズ氏が家族に献身的になっていたことも綴っている。リサはその後実子と認定されているし、彼女の母親も遺産を受け取れたことだろう。
マック、iPod、iPad、iPhoneを世に送り出した偉大な人物スティーブ・ジョブズ氏。このFBIのレポートにより彼に対する考えは変わるだろうか?

変わるはずがない。目標に向かい一心不乱に人生を捧げ、数々の名言を世に残してきた偉大なる経営者。改めて彼の名言が頭に浮かぶ。

「時間は限られている。他人の為に無駄に使ってはいけない。ドグマに捉われるな。それは他人の考えた結果でしかないのだから。自分の心の声が雑音のように入ってくる他人の意見に消されないようにしなさい。そして最も重要なのは自分の心と直感を信じる勇気を持つことだ。それらはあなたが本当に目指すものを既に知っているからだ。それ以外は全て二の次だ」

“Your time is limited, so don't waste it living someone else's life. Don't be trapped by dogma - which is living with the results of other people's thinking. Don't let the noise of other's opinions drown out your own inner voice. And most important, have the courage to follow your heart and intuition. They somehow already know what you truly want to become. Everything else is secondary.”

それにしても、偉大なる人物の死後に生前の不の情報を公開する意味が分からない。

ソース:PAREZHILTON

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

実利的に社会に対して貢献を果たした人物が偉大な人格者であるとは限らないと言う好例
何でもかんでも礼賛して神格化する様なこと無くきちんと
ありのままの姿を後世に残していくことが肝要

2012-02-13 09:31 | from プラチナムな名無し

No title

より人間味が見えて面白い

2012-02-13 10:14 | from  

No title

癌に侵されたのは若いときにドラッグやったりして
荒んだ生活してたのが一因だろうな

2012-02-13 10:16 | from  

No title

亡くなってから死人に口無しとばかりに好きに調査して暴露するのもねぇ。

2012-02-13 11:14 | from プラチナムな名無し

No title

死んだから出せる情報、て考え方もあるだろうに。

2012-02-13 13:57 | from  

No title

しかし、この事、結構知られてる事だし
10年以上前にはドラッグ、リサの件、その後の人生感の変化はアメリカでドラマ化されたよね?
appleとMacintoshの間にリサの名前の付いたPCがあるけど?
知られてないのか?今更過ぎwww

2012-02-13 15:09 | from プラチナムな名無し

No title

「死人に口無し」の使い方がちょっと変だな
この場合はどっちかというと、ジョブズ本人は得してるだろう
生前に追求されることなく、いわば逃げおうしたのだから

2012-02-13 15:16 | from  

No title

不の情報が、ワイドショー的嘘なら「死人に口なしだ」が
この問題は生前から言われてるし、アンフェアだとは到底思えない
むしろ、死者だからといって盲目的に肯定する方が怖い
実際生前から、すごい人だけど絶対上司にしたくないって評価だったろ

2012-02-13 18:01 | from   

No title

ジョブズが生み出した製品って
ほとんど部下の仕事ですけどね

Macintoshに至っては
ジョブズはノーを突きつけてたレベル

2012-02-14 15:24 | from 名無しさん@ニュース2ちゃん | Edit

No title

↑ジョブズのすごさは、そのプレゼン能力にある
「発明家」ってわけではないでしょw
それについても、たくさん本があるし
ま、どの本読んでもこんな人近くにいなくて良かったって思うわな

なんにしても今更な記事だ

2012-02-14 15:51 | from   

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/434-e17b0005

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。