アルコールで2倍長生き!!エタノールの延命効果が検証される - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


アルコールで2倍長生き!!エタノールの延命効果が検証される

alcohol.jpg
Image:GlobalHipHopBattles

アルコール飲料に含まれるエタノール。これをCエレガンスと呼ばれる線虫の一種、シノラブディス・エレガンスにほんの少し与えると寿命を2倍以上に延ばす効果があることが分かった。

Cエレガンスは地中で発見されたバクテリアを食べて生きる線虫だが、寿命の研究モデルとして良く使われてている。カリフォルニア大学の生物科学教授スティーブン・クラーク氏は今回の発見に大きな驚きを覚えている。

一般的にアルコールの摂取は人にとって害だし、線虫も高濃度のエタノールを与えられると神経系に悪影響を及ぼし死滅することが別な研究結果で分かっている。

クラーク氏の研究チームは幼少期に当たるCエレガンス数千匹を用いて実験を行った。
Cエレガントの寿命は通常15日程度であり、10-12日間は何も食べずに生きられる。ところが、微量なエタノールを与えると寿命は20-40日に伸びるそうだ。

研究者は線虫にコレステロールを与え線虫がより長く生きることを確認したが、この場合明らかにコレステロールの影響だ。一方、エタノールを投与されたCエレガンスはエタノールを触媒としてコレステロールを分解していることが分かっている。
「単なる触媒なのだが、その触媒に延命効果があることが分かった」クラーク氏は語る。


sentyuu.jpg

コレステロール自体に延命効果はない。エタノールを触媒として始めて効果が発揮される。エタノールは20,000倍まで薄めても効果があるようだ。これほど微量だと投与された線虫には何も変化は起こらないが、非常に有効に働くという。
スプーン1杯のエタノールを風呂一杯の水に入れる。ビール一缶を数百リットルの水に混ぜる。濃度的イメージはこんな感じとなる。

例え同様の延命効果が人間にも働くとしても、これでは酔うどころかアルコールを飲んだという自覚さえ持てそうにない。やはりお酒はほどほどに、なのか。今晩から長生きのためにお酒を2倍にしないと、と淡い期待を持った筆者にはちょっとガッカリな研究結果だ。

ソース・Image:Phenomenica

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

お酒飲めないんだけど、奈良漬二枚とかでもいいんだろうか?

2012-01-31 11:32 | from      | Edit

No title

酒飲みの正当化嘘研究うぜえ

2012-01-31 13:13 | from プラチナムな名無し

No title

↑どこがだよ。本文読めや

人間には関係の無い話

2012-01-31 23:24 | from プラチナムな名無し

No title

線虫が長生きするだけで人間には関係ないね

2012-02-01 20:49 | from プラチナムな名無し

妄想御免

めちゃめちゃ薄めたウィスキーとかを毎日少しの量摂ると長生きしたりはしないのかな?ていうか、寿命が80歳から140歳になってもあんまり意味無いよね?
老化の速度が遅くなれば良いのにね。でもソレだと成長の速度が遅くなると言う事だから大人になるのにも時間がかかるのかな?理想を言えば16歳くらいから27歳くらいの間がゆっくり進むと良いのだけどww

2012-02-04 22:42 | from プラチナムな名無し

No title

画像の写真が割と良い品ぞろえ

2012-07-24 11:59 | from プラチナムな名無し

No title

酒好きの俺は勝ち組。 ドヤ

2012-09-08 22:22 | from 名無し@ネタなし

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/412-43a11851

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。