便座に接着剤 動けなくなった男 - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


便座に接着剤 動けなくなった男

walmart.jpg


メリーランド州(米)にある世界最大のスーパーマーケットチェーン「ウォルマート」で度が過ぎる悪戯があった。

エルクトンにあるウォルマートの男性用トイレの便座に接着剤が塗りつけらており、気付かずに座った48歳の男性はそのまま便座から身動き出来なくなったという。
災難なことにこの男性、用を足している姿で固定されたまま便座ごと病院に搬送され、最終的には尻に軽症を負った。ただ、精神的に受けたダメージは軽症ではすまなかったはずだ。

当事件は3月31日に起きたことからエイプリルフールのジョークとして何者かが不特定多数を対象として行ったものと考えられている。この悪戯は暴行罪に当たり、警察は犯人を追っている。


アロンアルファで指が離れなくなった経験は誰でも一度はあるだろう。思わずクスッと笑ってしまう事故だが、この手の悪戯は「アイデア頂戴」という愉快犯が多いのも事実。しばらくは公共トイレの便座には気を付けたい。

連結売上高40兆を誇る巨艦ウォールマートにとっては意外な形のイメージダウン?

ソース:2ch



関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/41-9e5a8678

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。