えっ!「ハッピーセット」禁止法案? - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


えっ!「ハッピーセット」禁止法案?

happy_set.jpg

ニューヨーク市の複数の市議会議員が4月5日、ファストフード店が子供向けメニューで「おまけ」の玩具を提供することを禁止する法案を議会に提出する方針を公表した。

何の話?と正直思ったが、ハンバーガーショップなどファーストフード店が健康意識の低いメニューを販売していることが肥満の増加につながっていると認めた上で、これを防止しようというもの。
要するにマクドナルドの「ハッピーセット」目当てに子供がマクドナルドのファンとなり、足繁く通うことを防止しようということだ。また、この法案には、おまけの玩具で客足が減ればファーストフード店は「健康的」なメニュー開発に乗り出すだろうという淡い期待が含まれているようだ。


確かに肥満は健康を害する要因。金持ちほど肥満は少なく低所得者層ほど肥満が多いという、若干矛盾を感じるアメリカ社会。実際に統計的にもその傾向はあるようだ。各都市や郡はエリア別肥満の割合などを調べて公表することもあるが、確かに高級住宅立地は肥満率が低い。

要するに低所得者層は「質より量を選ぶ。だから肥満が多い」という話を聞いたことがあるが、本当だろうか。比較的安価なファーストフード店のメニューが肥満となる原因の片棒を担いでいることだけは確かだろう。

おまけの玩具を規制する前に車社会による運動不足を認知するのが先の様な気がするのだが。。

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/39-748be628

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。