グレート・ソルトレイクにある大地の彫刻がちょっと格好いい - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


グレート・ソルトレイクにある大地の彫刻がちょっと格好いい

spiral.jpg
Image:MarkWork

米ユタ州にあるグレート・ソルトレイク。ソルト・レイク・シティーの由来ともなった塩湖だ。その塩分は海水よりも高く、泳げない人でも簡単に浮くことが出来ることでも知られている。(もっとも水の粘度の問題で泳ぐには適していないのだが。。)

このグレート・ソルトレークに刻まれた大地のアートがある。1970年にロバート・スミッソン氏により作られた「スパイラル・ジェッティ(渦巻き桟橋)」だ。

桟橋は全長450メートルにも及ぶプラットホームに玄武岩、塩の結晶、泥、水を流し込んで作られており、湖の水位が一定以下にならないとアクセス出来ない。時に大量の塩の結晶をまとい、天候などによりその姿を変える、まさに自然と共存する造型作品だ。

スミッソン氏はスパイラル・ジェッティの建設地をローゼル・ポイント近くに選んでいるが、理由はこのエリアの水の色。藻やバクテリアの影響で水が赤く染まる時、スパイラル・ジッターは真の姿を現すのだ。


spiral-jetty.jpg

spiral_jetty_wisps.jpg

Spiral Jetty Visit

驚くべきことにスパイラル・ジェッティは完成までに6日間しか要していない。2台のダンプ・カー、大型トラクターなどを用い6,000トンの岩や素材を運び込んで建設された。残念ながらロバート・スミッソン氏は桟橋の完成3年後に飛行機事故で亡くなっている。現在スパイラル・ジェッティはニューヨークの「ディア・アート財団法人」に保有されている。

最後に、この自然環境を利用したアート作品に製作許可を出したであろうユタ州政府に拍手。

【原文一部引用】
The jetty itself was constructed by moving basalt rocks, salt crystals, mud, and water into a 1500 foot long spiraling platform. The jetty, however, can not be accessed unless the water in the Great Salt Lake drops below a certain elevation.
According to Smithson, he built the Spiral Jetty close to Rozel Point due to the red hue of the waters, a blood red to be in fact. Similarly to the Mammoth Hot Springs, which have separate cells that contain algae and bacteria that add to the orange and yellow hues of the outer cell coating, the bacteria in the Great Salt Lake perform in the same manor.
【引用終】

ソース・Image:Friends Revolution

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

サンジの眉毛みたいだな。

2012-01-02 14:55 | from プラチナムな名無し

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/367-d0c72c02

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。