呪いのダイビング・スポットで偶然写った○○○の顔 - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


呪いのダイビング・スポットで偶然写った○○○の顔

gaikotsu1.jpg
Image:MailOnline

廃坑となった採石場が埋もれた湖。

英国カンブリア州コニストン近くにこの場所はある。水に埋もれた採掘場はダイバーの間ではちょっとした人気スポットなのだが、少なくとも過去数年間で3人がその命を失っている。

写真家のピーター・バーズレイ氏は語る、「写真を見て欲しい。コニストン近くのホッジ・クロースと呼ばれる採石場で撮影したものだ。この場所ではダイバーは水中トンネルの中で、クライマーは崖から落ちて命を落としているんだ」

水面に写った洞窟の画像を90度回すと、現れるのは不気味な骸骨の顔。インディアン・ジョーンズの一場面のようだが、写真には何の加工もなされていない。バーズレイ氏はダイビングを終え、家に帰って写真を整理していた時に気付いたそうだ。
画像の場所には幅2メートル、長さ25メートルの水中トンネルを抜けると辿り着ける。


gaikotsu.jpg

2005年、コニストンの山岳救助隊は48歳のダイバーを救助している。彼は湖底で死体を見つけ、浮上を急ぎすぎたのだという。

まさに呪いの場所と呼ぶにふさわしい場所なのだが。それでも人気は衰えないという。
メインの水中トンネルはいくつかの部屋につながっており、ダイバーの冒険心をくすぐるのだろう。水温は冷たく、6度以下だそうだ。
ちなみにウェブサイトでは次の様な警告がなされている。
「ダイビング上級者以外は水中トンネルへの侵入はお控え下さい。過去数年に初心者が3名亡くなっています。」

いやいや、とっとと閉鎖した方がいいんじゃない?

ソース・Image:MailOnline

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

インディ・ジョーンズないでしょうか?

2011-12-11 19:36 | from 名無しさん@ニュース2ちゃん

No title

インディアナだからいいんじゃない?

2011-12-11 20:39 | from プラチナムな名無し

No title

過去数年間で初心者が3人しかなくなっていない程度なら、かなり安全な場所ではないのでしょうか・・・?

2011-12-11 22:49 | from プラチナムな名無し

No title

ダイビングもクライミングも、もともとリスクのあるスポーツだしな。

2011-12-12 01:49 | from プラチナムな名無し

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/360-258fd07c

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。