ポンジュースが流れる川 それは日本ではなくスペインにあった! - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


ポンジュースが流れる川 それは日本ではなくスペインにあった!

Rio-Tinto.jpg
Image:Bestourism

川に流れるオレンジ色の水。無論ポンジュースでもクランベリーシュースでもない。

リオ・ティント(スペイン語で赤い川)はスペイン、アンダルシア地方に流れる言葉通りの赤い川。
リオティント ( スペイン語発音: [ri.oティント] 、 赤い川 ) は、 川南西部のスペインに起因シエラモレナの山アンダルシア 。 それは、でカディス湾に達し、一般的には南南西に流れ、 ウエルバ 。

川の上流は金・銀・銅を始めた様々な鉱物が豊富で古くから多くの採掘所が存在する。古くはフェニキア人、ローマ人などにより鉱物が採掘された場所。長い歴史を経て1724年から再び鉱業が盛んとなる。結果リオ・ティントは採掘所から流れ出る鉱物によりオレンジ色に染まり、強い酸性を帯びることになる。もちろんミネラルの豊富さには太鼓判だ。


Rio-Tinto1.jpg

Rio-Tinto2.jpg

残念ながら水の味は甘酸っぱいオレンジジュースには程遠く、重金属濃度が高く人が飲むには害があるようだ。

リオ・ティントと言えば世界最大の鉱業グループを思い出す。カナダのアルキャン社を2007年に鉱業史上最高額で買収したのも記憶に新しい。その企業名もローマ時代の銅採掘の歴史にちなみ、このリオ・ティントに由来されるというから、鉱業の聖地のようなものだ。

バレンシアにこれがあったら何人か重金属にやられちゃってるかも。

ソース:Wikipedia、Image:Bestourism

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

総統閣下はまた日本からヨーロッパへ帰るのか

2011-12-07 13:12 | from    

No title

人間による自然破壊だな

2011-12-08 00:08 | from 名無しさん@ニュース2ちゃん

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/357-9f492a08

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。