【珍事】たった一文字の誤りで別人物が当選!!こんなのあり? - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


【珍事】たった一文字の誤りで別人物が当選!!こんなのあり?

election.jpg
Image:GAWKER

米コネチカット州ダービーで珍事が起こった。

市の予算を預かる財務委員の選出選挙で住民が投票したと思い込んでいたのはジェームス・R・バトラー氏だった。しかし、民主党側委員の誰かが誤って記載した候補者の名前はジェームス・J・バトラー、46歳。立候補していたジェームス・R・バトラーの息子だった。
良いニュースはジェームス・J・バトラーは見事当選したこと。悪いニュースは彼は政治に全く興味がなく、有権者達は72歳の彼の父親に投票したと思い込んでいたことだ。どうしたら良いか誰にも分からない状態のようだ。

共和党側の委員長は、ダービー市事務官のローラ・ワブノ氏に手紙を書いた、「ジェームス・J・バトラーが就任すれば良い。もしくは空席にするかだ。」
しまいには、コネチカット州総務長官まで、「ジェームス・J・バトラー氏が就任すべきだ。なぜなら彼が選ばれたのだから。。」などと言い出す始末。

ちなみに父親が息子の代わりに就任することは、コネチカット州法違反となり難しいらしい。


アメリカでは、息子に偉大な父親の名前をそのまま付けることが多い。そんな文化が招いた少し滑稽な事件なのだろうが、いっそのことミドルネームのイニシャルも同じにしておけば色々ややこしいが意外と便利ということ?

そんな訳で「こうなったら頑張るしかない。ジェームス・J・バトラー!」

ソース・Image:GAWKER

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

これってたまたま親子なわけだけど、全くの他人でも同じもめ方したのかな?

同じ名前つける感覚がどうしても分からん。母親はミドルネームで呼ぶのかね

2011-12-01 14:21 | from プラチナムな名無し

No title

46歳で親父が政治家なのに政治に興味がないってw
どんな仕事してるのか非常に気になるなw

2011-12-01 22:14 | from プラチナムな名無し

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/352-93733d14

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。