従来より40%もヘルシーなハンバーガーって本当においしいの? - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


従来より40%もヘルシーなハンバーガーって本当においしいの?

healthy burger1
Image:MontrealGazette

手軽で安いし、しかもおいしい。食べ過ぎてはいけないと分かっていてもやめられないのがファースト・フード。

そんな不健康の代名詞として良く悪者扱いされるファースト・フードを「従来の40%」もヘルシーにしてしまおうという企業が現れた。オクラや豆などの自然食品を用いて、ヘルシーなハンバーガー、ポテトなどを開発提供して行くという。

発表したのは、オーストラリアとマレーシアに拠点を持つホリスタ・コルテック社、オーストラリアのレッド・ロブスターを含む複数レストラン・チェーンを運営している。「私たちは世界のファースト・フード業界に多大なインパクトを与えるだろう」 CEOラジェン氏は語る。

「我々は健康を損ねる4つのS、塩(salt)、砂糖(sugar)、でんぷん(starch)、飽和脂肪酸(satuarted fat)に対する完璧なソリューションを提供する唯一の企業となり、これが商業ベースに乗った時、数十億の市場は我々の手によって変わるだろう。4Sの津波は世界のファースト・フード業界で猛威を振るっている。ファースト・フードは安くて量も多く、病み付きに成りがちだ。結果として世界的な肥満の蔓延を引き起こしている」

世界保健機構によると、世界の肥満人口は1980年以来倍増しており、原因は主に高脂肪、高塩分、糖類過多の食品の取り過ぎと言われている。2008年の肥満人口は成人が15億人、5歳以下の子供だけでも4千3百万人とされる。


ホリスタ社は自社で特許を持つ低ソジウムの塩、低脂肪ポテト、低GI小麦などを用いて傘下のレストラン・チェーンで「従来より40%健康なメニュー」を提供してゆく。ハンバーガーパティなどの原料に用いられるのは、乾燥オクラのパウダー、レンズ豆などの野菜や穀類。従来のバーガーの味と全く遜色ないという。

「これまで人の食習慣を変えようとしてきたが、無理だった」、ラジェン氏は語る。「これからは食べたいものを食べなさい。我々がそれを健康にするから、と言える」

ラジェン氏のセリフは実に格好良く耳に響くが、肝心なのはやっぱり味。従来の植物性たん白や穀類を使用したバーガーには散々裏切られて来ただけに過度の期待はしないでおくとしよう。オクラから肉汁は出ないだろうし。

ソース・Image:MontrealGazette

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

最低でもモスバーガーの味は超えないとなw

2011-11-20 21:12 | from  

No title

ガーデンバーガーと何か違うのかな

2011-11-21 03:35 | from プラチナムな名無し | Edit

No title

これはええやん。日本に来たら食うよ。
モスもこういうの作ってくんないかな。

2011-11-21 16:20 | from プラチナムな名無し

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/329-d23ec364

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。