【新技術】どんな写真にも超リアルにCGを挿入 証拠写真が意味をなさない世界へ - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


【新技術】どんな写真にも超リアルにCGを挿入 証拠写真が意味をなさない世界へ

3d image2
Image:Kevin Karsch and co.

写真の中の光と影を操る。
もはや、証拠写真など何の意味もなさない世界にコンピューター・グラフィック技術は入りつつあるようだ。画像中の「雪の竜」はCGで作成され、何の変哲もない雪景色に挿入されたものだ。

イリノイ大学のが開発したシステムは写真や画像の光をマッピングし、挿入する3DのCG画像に適用するという技術。何もない空間に、新しい物体が写真内の雰囲気をまとい簡単に馴染んでしまう。開発に携わったのはイリノイ大学の学生、ケビン・カルシュ、バーシャ・エダウ、デイビッド・フォーサイス、デレク・ホイエムの4名。

説明によれば、このシステムは乱反射する光や炎の様な複雑な光でさえもマッピングが可能であり、挿入する対象物に正確に反映させることが出来るという。また、光には付き物の影も同時に再現される。挿入するCGの影は写真内の光に合わせて映し出され、写真内に影があれば、挿入したCGにも反映される。


3d image1

更に、このシステムは写真がどんなに古くても対応可能という。確かに写真があるということはそこに光があるということだ。この技術は近い将来、映画やゲームの製造などに幅広く利用されることだろう。

今時の小学校の集合写真は撮影日に休んだ生徒を別窓に置くのを嫌い、画像処理ソフトなどで挿入したりするらしいが、このシステムを使えばアルバム係も楽が出来そうだ。

ソース:HARDWARE、Image:Kevin Karsch and co.

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

これは面白い

欲しい

2011-10-31 13:20 | from プラチナムな名無し | Edit

No title

改ざんの難しいフィルム写真が再評価されそう。

2011-10-31 14:07 | from プラチナムな名無し | Edit

No title

こうして全ての起源は韓国にあると主張する為の準備は整った。



…韓国面に落ちてしまった…。

2011-10-31 15:22 | from プラチナムな名無し

No title

苦労して勉強した技術を
機械のボタン操作で一発で抜かれる悲しさ。
もう映画のマット画職人とか消えたのかな

2011-10-31 17:25 | from 名無しさん@ニュース2ちゃん

No title

この技術が表に出た途端に証拠として編集済みの写真だしても「なんで今までださなかったの?」で一蹴されるに決まってるだろ・・・
これは過去の捏造にはむかねーよ、未来の捏造には使えるかもしれないけどな

まぁどちらにしろバ姦国が何かを捏造しても馬鹿だからボロが出まくるに決まってる

2011-11-02 18:15 | from 名無しさん@ニュース2ちゃん

No title

雪の龍の影に手前の木の影がうつりこんでんじゃん...
CGてわかるはよくみたら。

2011-11-03 14:34 | from プラチナムな名無し

No title

>※6

どういう意味?
映り込んでいて良いんじゃないの?
何処を指しているの?

2011-11-03 16:23 | from プラチナムな名無し

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/312-58cb830f

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。