世界で最も安い車タタ・ナノに3.5億の黄金バージョン登場 - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


世界で最も安い車タタ・ナノに3.5億の黄金バージョン登場

tata.jpg
Image:gulfnews.com

発売から3年。世界で最も安い車として知られるインド、タタ・モータースの「タタ・ナノ」。
ムンバイにて、5000年の歴史を誇るインドの伝統工芸を施された黄金のナノがそのを現した。車体やホイールはしつこいぐらい宝石や黄金で埋め尽くされている。

30人の伝統工芸職人の手により複雑な金線細工を施された黄金のナノには、80キロの22カラットの金と15キロの銀、そして10,000個もの宝石が使用された。

このナノは、通常約3000ドルで流通している世界一安いモデルだ。円高ドル安も手伝い、今は益々お手ごろだろう。一方、黄金バージョンの価値は現在の金相場より換算すると4.4ミリオンドル(約3億5千万円)となる。プロモーション用として作られたこの車はタタ・グループが保有するジュエリー・ショップ各店舗にて巡回展示される予定だ。

一方、皮肉なことにナノ自体の販売は急落している。発売当時は納車が間に合わず10万人以上がウェイティング・リストとなり話題となったものだが。 


8月のムンバイのディーラー・グループの出荷台数はわずかに1,202台。4月の10,012台より実に88%も落ち込んでいる。販売台数の落ち込みは、安全性問題やお粗末なマーケティングなどによるものとアナリストは見ている。

ソース・Image:gulfnews.com

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

No title

趣味悪ww

2011-09-23 11:23 | from プラチナムな名無し

発売もうちょっと早かったら中国成金が買ってくれたかもね

2011-09-23 12:24 | from プラチナムな名無し

No title

確か日本でも販売してたような…どうなったんだろう?
でもいくら安くても冷暖房もないような車なんて
日本人は買わないだろうなーと思ってた。
この黄金の車、中国人なら買ってくれるよきっと!

2011-09-23 14:23 | from プラチナムな名無し

No title

金銀宝石で飾り立てても、中身が安物なのは変りない訳で誰得な仕様だな。
本当に飾るしか用途がない。
ホンダなんかがF1マシンを展示したりするのと違って
車メーカーとして何を宣伝したいのか分からん。

2011-09-23 17:15 | from 名無しさん(笑)@nw2

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/270-559e20d6

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。