【閲覧注意だが凄い】カラフル x カラフルな蟻の世界 - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


【閲覧注意だが凄い】カラフル x カラフルな蟻の世界

カラフル蟻1
Image:Mail Online

カラフルに色付けられた砂糖水に群がる蟻。何故か蟻の腹部もカラフルに染まる。

インドの科学者モハメド・バドゥーの写真はミクロの世界に潜む不思議を芸術作品に変えた。そして、驚いたのは蟻の膨らんだ腹部の機能。ラクダのこぶの様に栄養を貯め置くのだろうか。そして大きな腹部は透明だった。(種類によるのだろうが。)
モハメドがこの事実を知ったのは、彼の妻がキッチンでこぼした牛乳をありがたく頂いた蟻を見せに来た時。その蟻は腹部を白く染め、科学者の心に火を付けた。

この時からモハメド・バドゥーの蟻との格闘が始まる。
モハメドは4色の色紅を砂糖水に溶かし、庭に設置する。しかし、蟻が触れれば浸透圧で型を保つ水滴は型を崩してしまう。

悪戦苦闘の末にモハメドが辿り着いたのはパラフィン紙。これなら蟻が触れても水滴は簡単には崩れない。いい写真が撮れそうだ。
そんなモハメドの考えを嘲笑うかの様に、あちらこちら徘徊する落ち着きのない蟻達。彼は右手にカメラ、左手で余計な蟻を振り払いながら、何日も掛けようやくこの素晴らしい作品を完成させたという。

カラフル蟻2


カラフル

そんな苦労の中でモハメドが見つけたもの。蟻は黄色や緑を好むということ。なるほど、極彩色に近い赤や青を自然界で見かけることはない。

蟻と格闘したモハメド・バドゥー博士の努力の賜物の美しさにもう一度拍手♪

ソース・Image:Mail Online

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

ピクミンみたい

2011-09-01 19:03 | from プラチナムな名無し

ピクミン新作出ないんですかね

2011-09-02 02:59 | from プラチナムな名無し | Edit

No title

すげー綺麗

2012-01-01 14:34 | from プラチナムな名無し

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/235-0227f18c

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。