世界が終わっちゃいそうな凄い雲のある風景 - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


世界が終わっちゃいそうな凄い雲のある風景

torune-do_kumo.jpg
Image:KOMONews

森永のカフェラテ・ブランドとしても有名になったマウント・レーニア。それを飾るように群れを成すレンズ雲(?)それとも竜巻(?)。何れにせよ実際に見たら壮大過ぎて絶句しそうな風景だ。

雲は水滴や氷の粒の集まり。
そんな事は百も承知だが、一言では片付けられない凄い雲を見ることがある。

低く迫力のある雲に出会い、空に怒られている様な不思議な気分になったことはないだろうか。天候や気分によって様々に変化する雲の表情は多彩だ。あらゆる雲は10種類に分類されるらしいが、「もっと増やしといた方がいいんじゃない?」と真剣に思う。

namino_kumo.jpg
Image:iChilly


今にもポタポタとそのまま落ちてきそうな雲。アメリカのサイトでは、マシュマロ、ライスクリスピー、グラハムクラッカー、シナモンツイスト。。。様々な表現がなされてはいるが、共通点は全てお菓子。さすがはアメリカン。

strange-cloud-formations-1.jpg
Image:moblog

お菓子と言えばこちら。
これはドーナツとツイストしたグリッシーニにしか見えない。

tenno_ikari_kumo.jpg
Image: DARE+

空に山脈が生えた様に見える。思わず神様に訳もなく謝りたくなる。この後、怒涛の雷攻撃が待っているのだろうか。
海外サイトではアルマゲドンを連想させる光景表現されていた。確かに頷ける。

husigina_kumo.jpg
Image:Weired websites

そしてついに神君臨。(これはさすがにコラか。)


ちなみに、国際的に決まっている10種の雲とは、「巻雲」、「巻積雲」、「巻層雲」、「高積雲」、「高層雲」、「層積雲」、「層雲」、「乱層雲」、「積雲」、「積乱雲」。
「筋雲」、「うろこ雲」、「傘雲」なども、出来る高度や形状によりこの10種類に分類されるらしい。

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/178-5b4c98aa

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。