アメリカNO.1の視聴率を誇るTV番組に感謝♪ - プラチナム テレスコープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


アメリカNO.1の視聴率を誇るTV番組に感謝♪

images.jpg

全米で最も視聴率の高いTVプログラム、アメリカンアイドル。既に10年目を迎えケーブルTVで視聴する日本のファンも増えて来ていることだろう。

要するに歌のオーディション番組なのだが、シーズン開始から絶対的な高視聴率を誇って来た。全米から集結する「のど自慢」達が各地の予選を勝ち抜き、ハリウッドでの2次審査を終え本戦へと進む狭き門はたったの12席。最終的には1人が勝ち残りアメリカンアイドルとなる。

初代アメリカンアイドルのケリー・クラークソン、フォース・シーズンのキャリー・アンダーウッドなどの名前は聞いた事があるだろう。巨大市場×高視聴率の出す答えは、歌手としてのデビューだ。正にアメリカンドリームの体現と言える。

10年目を迎えた今シーズンは、昨年迄ジャッジをつとめていた辛口評論家のサイモン・コーンウェルが脱退。名物ジャッジの離脱で番組の人気を心配していたが全くの杞憂に終った。サイモンが抜けた穴はエアロスミスのスティーヴン・タイラー、ジェニファー・ロペスが見事に埋め、変わらぬ人気を誇っている。

アメリカンアイドルではプログラムの一環として「アイドル・ギブズ・バッグ」という大規模なアフリカへのチャリティー・コンサートを放映する年が多いのだが、今年は日本への支援に立ち上がってくれた。


毎週行われるコンテスタントのライブ音源がiTunesミュージックストアを通じて販売されるのだが、今年度は売上の一部を日本の震災への義援金とすることが発表された。

アメリカNo.1の視聴率を誇る番組の支援は何とも心強い。弱者を皆で守るという純粋な気持ちは、恐らく世界の中でアメリカ人が一番強い。少なくとも筆者が触れ合って来た国民の中ではピカイチだ。

関連記事

人気ブログランキングへ 
■お薦めサイト新着記事■


コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

http://platinumtelescope.blog69.fc2.com/tb.php/15-9f5b4249

    
Copyright © プラチナム テレスコープ All Rights Reserved.
FXプライムの評判
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。